ファミコンから始まったゲーマー人生。今ではPC、ガジェット、競馬や音楽なども好きな管理人によるレビューや気になるニュースを。

あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど

PC ゲーム

「Bus Simulator 18」の配信日決定!日本語にも対応!【バス運転シム】

更新日:

バス運転シミュレータの最新作「Bus Simulator 18」の発売日が2018/6/21に決定しました!
Steamページでは日本語インターフェースへの対応も記載されています。

以下、Steamページからの引用

このゲームについて


工業エリアから港、繁華街、村の中心やオフィス街まで。Bus Simulator 18で、バスの運転手さんのワクワクな日常を直に体験しませんか。舞台は広くて自由に運転できる都市部です。 メルセデス・ベンツやゼトラ、MAN、イヴェコ・バスなど大企業のオリジナルライセンスを取得した8つの市バスを動かせます。 乗客を安全かつ時間通りに目的地へ届けましょう。 1人プレイモードはもちろん、友達とリアルタイムに遊べる複数プレイモードも遊べます。

プレイヤーは12種類の地域でバスの運転手として、大都市ならではの厳しい交通事情やそれに伴う問題に直面します。天候の荒れや建設現場、夜間運転、乗客の無理難題に慌ててはいけません。逆にバスをしっかりとコントロールしてお金を稼ぎ、本物そっくりの都市エリアでほぼ制限なく運転できる楽しさを味わいましょう。ゲーム中の道路や通りを数千マイル走って、新しい地域やバス、カスタマイズ用のオプションを開放しましょう。


Bus Simulator 18は改造に対応しています。対象は多方面に渡り、制限はありません。ルートの開発、バスの自作、制服のデザイン、新しい地図のデザイン、そしてコミュニティへの作品共有などをご利用いただけます。Steamのワークショップで利用できる改造コンテンツをダウンロードして、ゲームでできることを充実させましょう。

自作のバスは慎重に運転しましょう!バスを傷つけたり、事故を起こしたりするのはご法度です。また、そこら中にある速度違反取締装置にも気をつけましょう。評価に傷がついて、もちろん収入にも響きます。

どうしたんですか?シフトの時間ですよ!

Features:

  • 4社の主要メーカーが販売している8台のバスを、細部まで入念かつ忠実に再現しています。登場するのは、 メルセデス・ベンツ社のシターロKとシターロ G、MAN社のLion’s CityバとLion’s City CNG連接バス、ゼトラ社のS 418 LE businessとS 416 LE business、イヴェコ・バス社のUrbanwayとUrbanway CNG連接バスです。
  • リアルタイムに遊べる複数プレイモードでは、12の地域で5.8mi² 以上のルートを運転できます。都市部を自由に運転できて最大3人の友達と遊べるので、あなたのバスサービスを売り込めます。
  • 開発度合いを更新できるシステムで、運営要素はルート提案やバスの売買、スタッフの勤務計画など多岐に渡ります。多くの統計はモチベーション維持に効果大です。
  • 初心者と熟練者の両方にぴったり。簡略モードかリアルモードか選べます。
  • 改造モード:想像力を働かせて、ルート開設やバスの自作、制服のデザイン、新しい地図の作成、コミュニティへ作品の共有などができます。Steamのワークショップから改造コンテンツをダウンロードして、ゲームでできることを充実させましょう。
  • 人気が高いハンドルやゲームパッド、トビーアイトラッキング、 TrackIRに対応しています。
  • バスの音は本物そっくりで、チュートリアルも充実しています。また乗客の声は英語とドイツ語で再現しているので、雰囲気作りはバッチリです。
  • バスを運転するときの天候は様々。昼夜問わず運転します。
  • カスタム化:バスの色や模様、広告パネルは自由にカスタマイズできます。
  • 製造メーカー4社の運転席をリアルに再現しました。数々の個別機能を取り揃えています。
  • スマートトラフィックAIと厳しい交通事情が待ち受けています(バス乗り場、夜間運転、建設現場、目的地変更、長距離運転、道路のくぼみ、渋滞、事故、段差など)。
  • ゲームのプレイ体験を充実するために、様々なことが起こります。バス内部の汚れや崩れ、乗客からの特別なお願い、乗り逃げ犯との遭遇、ひどい音漏れ、指定のバス乗り場に車が停めてあるなど。
  • 最新技術を使用。アンリアルエンジン4を採用して、細部まで凝ったグラフィックや、驚くほどのシミュレーションの質などレベルの高さを実現しました。

マルチプレイ可能というのが面白いですね!
レースゲームとは違い、実際の交通ルールに沿ったシミュレーションゲームなので、速い車の運転が苦手でも、車を運転するゲームをプレイしたい方にはうってつけかもしれませんね。

-PC, ゲーム
-Steam

Copyright© あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.