ファミコンから始まったゲーマー人生。今ではPC、ガジェット、競馬や音楽なども好きな管理人によるレビューや気になるニュースを。

あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど

PC ゲーム

期待のFPS最新作『バトルフィールドV』をプレイするならPC?それともPS4?【アンケートあり】

更新日:

『BFV』をプレイするならPC?PS4?

2018年11月20日発売予定の大人気FPSシリーズ最新作『バトルフィールドV』。

PC/PS4/Xbox One向けに発売される本作ですが、それぞれの違いからメリット・デメリットをまとめ、どちらでプレイするのが良いのかを考えていきます。(PS4とXbox Oneではそれほど違いはありませんので、Xbox Oneをお持ちの方はPS4での内容を参考にしてください。)

Battlefield V (バトルフィールドV) - PS4
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 6,834 ¥ 8,424
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック
Battlefield V
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 5,104 ¥ 8,424
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

PC版とPS4版の違いは?

PC版とPS4版を選ぶ際に注目したい、両者の違いをまとめていきます。ちなみに、PC版は推奨スペックを満たしていることを前提として、更にグラボは筆者が使っている「GeForce GTX 1060 6GB」を使用したものとして記載しています。

筆者の使用しているグラボはこちら↓

フレームレート

FPSで最も重要ともいえる「フレームレート」。目安としての数値は以下のようになっています。

PS4:30fps
PS4 Pro:60fps
PC:中間設定時95fps、最高設定時71fps

設定にもよりますが、PCが優位に立っています。ただし、最高設定時はゲームの場面によってカクカクする場合もありますので、注意が必要です。

グラフィック

『バトルフィールド1』での比較動画にはなりますが、こちらのサイトにてグラフィックの比較を行うことが出来ますので、参考にしてみて下さい。

筆者が見た感想としては、気になるほどの差はないように感じました。

プレイヤー

『バトルフィールドV』はもちろん対人戦なので、どういったプレイヤーが相手になるのかも重要ですね。

大半のFPSと同じく、PS4よりもPCの方がガチ勢が多いという傾向になるのは間違いないと思います。そのため、PCでFPSをプレイすることに慣れていない方はしばらくの間、キルされることを前提としてプレイすることになるでしょう。逆にPS4版では、エイムアシストという機能もありますので、初心者でもある程度プレイするとキルを取れるようになってきます。

"ガチ勢"になりたい、BFVを極めたい、FPSが得意 … PC版
気軽にBFVをプレイしたい、FPSは苦手 … PS4版

という考え方で選ぶと良いかと思います。

コントローラー

PS4版ではもちろんPS4コントローラー(DUALSHOCK 4)、PC版ではマウス&キーボードでの操作になります。(裏技的にPS4でマウスを使う方法もありますが、ここでは考えません

普段からFPSをマウスでプレイされている方は、PCでのプレイをおすすめします。マウス・キーボードでの操作の強みはとっさの判断に対応しやすいという点にあります。『バトルフィールドV』では特にそういったシーンが多いため、強いプレイヤーになりたい方はPCでプレイされると良いかと思います。

PS4でプレイされる場合はコントローラーでの操作になりますので、マウスと違って急な操作がしにくくなります。が、ゲーミングマウスを用意する手間もありませんので、余計な費用が掛からない、というメリットもあります。

マッチングのしやすさ

こちらも『バトルフィールド1』でのデータになりますが、2017年2月(発売から4ヶ月時点)のプレイヤーの同時接続数はおおよそ下記のようになっていました。

・PS4:約80000人
・PC:約30000人

ちなみに、Xbox Oneでは約25000人なので、最も少ない数となっています。PS4では同時にPCの3倍近いプレイヤーがプレイしているため、時間帯に関わらず対戦相手がすぐに集まるのに対し、PCではなかなか集まらないこともあります。

結論…

以上、PC版とPS4版での比較をしていきました。結果としては、下記のような視点でどちらでプレイするかを選ぶと良いと思います。

●フレームレート
・よりヌルヌルと動く環境でプレイしたい → PC版
・60fpsあれば十分 → PS4版

●グラフィック
・最高の画質を求めたい → PC版
・画質はそこそこでも良い → PS4版

●プレイヤー
・シリーズ経験者、FPSに慣れている → PC版
・シリーズ未経験、普段はFPSをあまりプレイしない → PS4版

●コントローラー
・FPSはマウスでプレイしたい → PC版
・別にコントローラーでもOK → PS4版

●マッチング
・マッチングに多少時間が掛かっても良い → PC版
・マッチングに時間を掛けたくない、どんどん試合数をこなしたい → PS4版

メリットとしてはPC版の方が多いのですが、ゲーミングPCとして環境が整っていることが前提となっていますので、そこまでお金を掛けたくない方にはPS4版がおすすめです。

ちなみに、筆者は『バトルフィールドV』はそこまで極めたいという思いはなく、楽しめればよいというスタンスなので、PS4でプレイしようと思っています。

本記事のコメント欄にてどの機種を選ぶか、アンケートとして集計しますので、よろしければコメントをお願いします。(アンケート結果は発売1週間前となる11月13日を目安に発表します。)

『バトルフィールドV』はPC/PS4/Xbox One向けに2018年11月20日発売となっています。

Battlefield V (バトルフィールドV) - PS4
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 6,834 ¥ 8,424
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック
Battlefield V
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 5,104 ¥ 8,424
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

-PC, ゲーム
-PS4, Steam, Xbox One, 考察

Copyright© あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.