ファミコンから始まったゲーマー人生。今ではPC、ガジェット、競馬や音楽なども好きな管理人によるレビューや気になるニュースを。

あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど

雑記

「UNO」で「ドロー2」「ドロー4」の重ね掛けは不可だった!公式からルールが明示

更新日:

「UNO」のドローカードは回避不可だった!

誰もが遊んだことのあるであろうカードゲーム「UNO」(ウノ)。今回、公式より「ドローカードのスタック(積み重ね)は出来ない」というルールが明示されました。

例えば、前のプレイヤーが「ドロー2」を出したときに、「ドロー2」や「ワイルドドロー4」を出して次のプレイヤーにドローをさせることは出来なかった、ということになります。
その他にも、「ワイルドドロー4」に対して「ドロー2」や「ワイルドドロー4」を出すことも出来ないということです。

つまり、「ドロー2」や「ドロー4」を出されたプレイヤーはドローを回避することはできず、即座にカードを引かされる、ということになります。

「UNO」のような歴史の長いカードゲームで、基本的なルールが改めて明示されるのは珍しいケースではないでしょうか。今後プレイする際には、プレイ前にルールを再確認した方が良さそうです。

(2019/5/9追記)

「アクションカードで上がることが出来る」ということで2日続けて話題になっています。

(追記ここまで)

ウノ 名探偵コナン
  • エンスカイ(ENSKY)
  • 価格   ¥ 1,060 ¥ 1,404
  • 販売者 ジョイントホビー
クリックして今すぐチェック

-雑記
-ニュース

Copyright© あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.