ファミコンから始まったゲーマー人生。今ではPC、ガジェット、競馬や音楽なども好きな管理人によるレビューや気になるニュースを。

あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど

ゲーム

時代劇アクションADV『Ghost of Tsushima』の発売日が決定!元寇の時代を自由に渡り歩く!

投稿日:

『Ghost of Tsushima』の発売日決定!

Sucker Punch Productionsが手がけるオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』(ゴースト・オブ・ツシマ)が2020年6月26日に発売されることが決定しました。

本作は、元寇の時代をテーマにしたオープンワールドアクションで、刀や矢を駆使した戦闘が可能となっています。

武士の道から外れ、邪道に落ちた兵「冥人(くろうど)」となれ

時は文永(十三世紀後半)、モンゴル帝国(大元)は東方世界に覇を唱え、立ちふさがるすべての国を蹂躙していた。

東の果て日本(ひのもと)の国に侵攻すべく編成された元軍の大船団を率いるのは、冷酷にして狡猾な智謀の持ち主コトゥン・ハーン。ハーンは、侵攻の足掛かりとして対馬の攻略を企図した。

これに対抗すべく集結した対馬の武士団は、初めて見る元軍の兵略によって初戦で壊滅し、たちまち島は侵略の炎に包まれる。

だが、ひとりの武士がからくも生き延びていた。「境井 仁(さかい じん)」。仁は、境井家の最後の生き残りとして、あらゆる犠牲をいとわず、対馬の民を守り、故郷を取り戻すことを決意する。これまで歩んできた侍の道から離れ、冥府からよみがえりし者「冥人(くろうど)」として、いまだ誰も歩まざる道を進み、対馬を敵の手から解き放つのだ。

公式サイトにて、随時本作の情報が公開予定ですので、気になる方は要チェックです。

-ゲーム

Copyright© あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.