ファミコンから始まったゲーマー人生。今ではPC、ガジェット、競馬や音楽なども好きな管理人によるレビューや気になるニュースを。

あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど

ガジェット ゲーム

【GPD WIN2】PCゲームを快適にプレイできる携帯ゲーム機がアスキーから発売!

更新日:

PCゲームを携帯できる夢のゲーム機!

PCゲーマーにとって、「PCゲームを携帯したい」というのは誰しも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。
そんな夢を叶えてくれるマシン「GPD WIN2」が発売されます。

「GPD WIN2」は、すでに海外のクラウドファンディング INDIEGOGO において、目標額の2191%となる、$2,191,393 USD (約234,676,276円)の資金を調達している、海外でも注目度の高いプロダクトです。

性能

すでに発表されている製品の特長としては、下記のような点が挙げられています。

製品特長

洗練された外観デザインは、ドイツのレッドドット賞受賞チームと共同で開発されました。Windows 10を搭載し、1,000,000以上のインターネットゲームをサポートしています。購入後、すぐにゲームをお楽しみいただけます。

【特長1】シャープ製LCD 6インチ 静電容量式タッチスクリーンを採用

視野角最大178°、画面面積は、前世代のGPD WINと比較して9%増加しました。Corning Gorilla Glass4を採用。1280×720の画面解像度では、典型的な24インチ デスクトップ モニタの2.53倍のPPIを備えており、非常にきれいな画面でゲームを楽しめます。

【特長2】インテル®Core™ i7-3770Kのパフォーマンスに近い第7世代のインテル®Kaby Lake™ Core m3-7Y30プロセッサを搭載

CPU-Zのシングルコア性能スコアが1244ポイントである非常に高性能CPUです。

【特長3】CPUコアm3-7y30を補完する第9世代のインテル®HDグラフィックス615(24 EU実行ユニット、最大900MHzのダイナミック周波数)を搭載

CPUコアm3-7y30を補完する第9世代のインテル®HDグラフィックス615(24 EU実行ユニット、最大900MHzのダイナミック周波数)を搭載し、ゲームフレームレートは、GPD WINと比較して2.2倍向上しました。

【特長4】eMMCに比べて4倍高速のSSDを採用

さらにM.2 2242拡張ポートを備えていますので、たくさんのゲームをインストールしたい場合にはストレージの拡張が可能です。

【特長5】大容量・高密度2×4900mAhのリチウムポリマー電池を搭載

GPD WIN2の最大ゲームプレイバッテリー寿命は6時間以上。またGPD WIN2は、GPD社製品では初のPD 2.0急速充電をサポートします。45分以内にバッテリーを半分まで充電することができます。

【特長6】フィードバック機能内蔵のアルプス電気製3Dジョイスティックを採用

内蔵された振動フィードバック機能により、想像以上のゲーム体験を実現します。

【特長7】2000~10000rpmでダイナミックに回転数を調整できる高出力ターボファンと温度制御機能を内蔵

GPD WIN2で強化された冷却ソリューションは、2000~10000rpmでダイナミックに回転数を調整できる高出力ターボファンと、 内蔵の温度制御機能で、ゲームの安定稼働に貢献します。

その他の詳細な製品情報や予約受付は下記のページからアクセスできます。

【6月下旬~7月上旬】大幅にアップグレードしたハードウェア性能 ゲーマー視点の開...
http://ascii-store.jp/p/4562412600507/?aid=jpcampaign
PC ゲームの快適な携帯性を極めたハイパフォーマンスモバイルPC ゲーム端末「GPD WIN2(ジーピーディ・ウィンツー)」が、ついにアスキーストアに登場!
 アスキーストア 

-ガジェット, ゲーム
-ニュース, 発売予定

Copyright© あーくBLOG ~ゲームやPC、ガジェットなど , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.